忍者ブログ
色々と書きます

前に三譜面を公開してましたが、本日発狂クラスの譜面を二つ追加です。
これでこの作品の完成形ということですね。

こういう曲はいくらでも複数難易度が作れそうな曲ですよね。
ということで5譜面も収録ということになっています。
普通に5譜面出してもつまらないので後でボスを追加するという形を取りました。
またこの作品の中で一番の自信作はVery Hard譜面だったりするので、そこにスポットが当たるようにという工夫も兼ねてですね(

Easy譜面とNormal譜面はいつも通りな感じです。
難易度の埋め合わせというかそういう目的で調整して完成させました。
個人的にEasyやNormalの方が曲に左右されない魅せ場を作れるような気がします。
一応抑揚とかも考えて作ってみました。
Very Hard譜面は自分の持てるリズム譜面を全面に出した感じです。
奇数16分リズムと偶数16分リズムの組み合わせが結構上手くいったんじゃないかなと思ってます。

さて後出しした発狂譜面ですが、
きっかけはツイッターで誰かが「誰もクリアできない7ikeyってないのかなー」っていう呟きを見たからだと思います。
7ikey難易度表に当時はあまり賛成ではなかったんですが、いざ完成したら乗るっきゃないだろうというこの掌の返しっぷりですw

とりあえず難易度表ができたということはこういう譜面があってもいいんじゃないの?ってことです。
まぁそれがGRYPHON譜面ですね。
ついに登場させた◆四譜面です。
ZANNECKの方は正統派で普通に難譜面として出したかったのでそこまで暴走はしてないです。それでもかなり難しい内容ですが。

因みにこの二つの難易度表記は元ネタがあります。
わかる人にはすぐわかったんじゃないかなと思いますが、Vガンダムです。
Vガンダムには「ゲンガオゾ」というモビルスーツが登場します。
そのゲンガオゾの対になるモビルスーツが「ザンネック」というモビルスーツなんです。
そして、その機体に搭乗するのがファラ・グリフォンというキャラクターなんですね。
綴りの方は神話から引っ張ってきてます。
という裏話でした。

以下拍手レスです。

> ・q・b

´~`b

拍手[1回]

PR
Comment
Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
プロフィール
HN:
音ノコギリ
性別:
男性
自己紹介:
普段はダンおに作ってます。
ダンおに作品→
twitter→
P R
Copyright ©  -- 99階の隠れ家 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]